初心者もできる パソコン改良・パソコンパーツ交換・パソコンパワーアップ
PC組み立てには静電気は禁物。パーツに触る前に一度ケースのフレームなどの金属に触り、静電気を体から逃がしましょう。

なぜパソコンの改良(パーツの交換・増設)をするのか?・・・

答:少ない予算で快適動作のパソコンに大変身させられるから!   

この機能はいらないけどあの機能が欲しい
パーツ交換・増設なら必要な性能、構成を満たした自分好みのパソコンを作ることが出来るので、無駄もなく作業性も向上すると思います。

一部のパーツを変えるだけでアップグレードも可能になるというメリットがあり、自分で交換していくことでパワーアップできます。

但し組み立ては全て自己責任です、パーツ同士の相性問題もあります。




初心者・増設未経験者にも簡単に出来て、効果が大きい まずはメモリー増設からやってみましょう。


メモリはコンピュータの記憶に当たる部品です。


パソコンが動作する時に、メモリー 増設容量が大きければ大きいほど、迅速に動作します。*但し注その2参照


重要事項!  入手時には次の項目をご確認ください。


注その1メモリーは規格が合わないと動作しません。メモリにはピンの数や形状など種類がいろいろあり互換性がないものもあります。


注その2パソコンごとに搭載できるメモリーの最大容量の制限があります。

パソコンのマニュアルやメーカーサイトのスペック表で確認してください。


増設するには空きスロットがあれば追加可能ですが、いっぱいで埋まっている場合は交換が必要です。


Windows XPを快適に利用するには最低でも256MB必要です。アプリケーションソフトを快適に使うには512MB、動画や3Dゲームなどを楽しむには1GBを推奨。


メモリー増設

メモリーの役割とは・・・

メモリー増設



CPU 交換

CPUの種類はどの位?

CPUクーラーとCPUの取り外し方



 
ハードディスク増設

ハードディスクの増設方法




おすすめのパーツ

メモリ       ハードディスク       Intel CPU         AMD CPU


   ページの先頭へ     増設・交換方法の詳細へ   


 1万円台〜超6万円台 価格別 激安中古パソコン 中古ノートパソコン


パソコンの弱点・・・使用時の注意点・・・

パソコンは暑さに弱い: 筐体内が40℃を超えると障害の発生する可能性が高まります、室内温度に注意。

落雷: 直撃は最悪の場合機器が破損します、落雷の気配を感じたらなるべく使用を中止するか、サージ電
流プロテクト機能がついる無停電安定化電源装置の導入を検討しましょう

停電: 突然の停電は作業中のデータが消滅し再入力が必要になります、これも無停電安定化電源装置
の導入で解決出来ます。

ネットショップのいいところ(メリット)&わるいところ(デメリット)は


メリット

購入品の比較(価格・性能など)をじっくり時間を掛けて納得するまで検討できる。

24時間 365日ほぼ接続可能(一時メンテナンス等で接続出来ない時もあるが)。

店舗販売より割安品が多い。

商品説明が詳細でわかりにくいところはメール等で対応してくれる。

取扱品種がかなり幅広く充実しているショップが多い。

配送の時間指定できるショップもある。


デメリット

データー上ではわかるが、サイズや重量の実感がつかみにくい。

すぐその場で手に入らない(早くても2〜3日はかかる)。

万が一不良品(初期不良や保証期間内の故障など)がでた時、交換するのに手数がかかる。


ここでご紹介のショップは全てサポートに関しても万全です、また購入後のアフターサポートも充実
(取付方法や動作トラブルについての分かり易い説明など)。また購入前に各ショップのサイトをご覧になればお
解りになれるとおもいますが、製品の説明や取り付け方法のページもあり、かなり詳細に載せてあります。



おすすめのパーツ

メモリ       ハードディスク       Intel CPU       AMD CPU



     ページの先頭へ

次へ

ホームへ

 ダウンロードソフト


  中古パソコン 


  パソコン用品  


 パソコン買取



人気PCメーカーのYahoo!限定モデル




Core2オススメ特集 [メモリ編]