重要:CPUは規格が対応していないとと動作しません。

重要:パソコンパーツの交換・増設はパソコンメーカーの保証の対象外になる場合がありますので、

実行する際は必ずパソコンメーカーの保証書の内容をご確認下さい。


またパーツの交換・増設作業において取り外し・取り付け作業の失敗、動作不良、破損については筆者はその責を負いません。交換・増設は全て自己責任において行なってください。

CPUの取り付け

@新CPUの準備
新CPUの準備

新CPUのパッケージを開けて、
付属品等が確実あるかの確認を
する。
A
新CPUを取り付ける前に付属の
取扱説明書を読み注意事項の確
認をする。
B新CPUをボードに取り付け
BCPUを新ボードに取り付け
 
ボードに新CPUを取り付ける。

Cソフトキャップを外す
Cソフトキャップを外す
ロックレバーを解除しロードプ
レートを

持ち上げてソフトキャップを外
す。 
DCPUを取り付ける 1
DCPUを取り付ける 1

ソケットの角が落ちている面と
CPUの▲印 が合うようにセット
し、切り欠きの位置をよ く確認し
て慎重に取り付けます。
ECPUを取り付ける 2
ECPUを取り付ける 2

ソケットの角が落ちている面とCPUの▲印が合うようにセットし、切り欠きの位置をよく確認して慎重に取り付けます。
FCPUを取り付ける 3
FCPUを取り付ける 3

ロードプレートを閉じる。
GCPUを取り付ける 4
GCPUを取り付ける 4

ロックレバーをタブに戻し固定する。

次へ



CPUの交換(換装)条件

必須確認事項:マザーボードが対応しているCPUを選ぶこと。マザーボードのメーカーHPでCPU対応を確認してください。(確認してから購入)

CPU交換はマザーボードの「ソケット」「チップセット」「BIOS」の3つがすべて完全対応していなければ、正常に動作しません。購入しても使用できません、無駄になります。

マザーボードの「ソケット」「チップセット」「BIOS」が不明な場合は、CPU・マザーボードなどとセットで交換されたほうが、安全・安心です。また、メーカー製PCのCPU交換は、保証・修理の対象外になる場合が多々あるので、実行しないのが懸命です。どうしても交換が必要な場合は保証は諦めてCPU・マザーボードなどとセットで交換する方法しかないようです。

そしてもうひとつ確実な方法「商品相性保証」という有償のサポートシステムを利用し、CPU購入時に相性保証も同時申込をする。この場合万が一相性不一致の時は対応してもらえます。



「商品相性保証」取扱ネットショップ






おすすめのパーツ

メモリ       ハードディスク       Intel CPU       AMD CPU







ページ目次
 サポート万全のパーツショップは・・・     ひと目でわかる超簡単なpcケースの内部      わかりやすい各パーツの役割     メモリーの役割とは・・・
メモリー増設のメリットは何か?  メモリーの種類はどの位・・・   簡単に出来、効果が大きい メモリー増設         メモリの取り付け方詳細    超激安メモリー特集!       CPUの種類はどの位?       CPUの取り外し方     わかりやすいCPUの交換方法          CPUの取り付け方詳細    PentiumDとCore2の比較    
 「Core2Duo」で自作PCを作ろう!           ハードディスクを増設すると・・・       お手頃な完成品はいかが・・・     パソコンの性能はどの位必要か?・・・  
自分に合ったパソコンの選び方   超特価液晶モニター勢揃い!   人気マザーボードはこれだ!   Amazonショップはこちらから

次へ

ホームへ